畑恵公式サイト
風の記憶 時の雫
風の記憶 時の雫
風の記憶 時の雫
風の記憶 時の雫
風の記憶 時の雫
風の記憶 時の雫
風の記憶 時の雫
風の記憶 時の雫
風の記憶 時の雫
プロローグ
プロローグ

風の記憶

第一章
自分らしく生きること それは限りない挑戦
自分らしく生きたい すべてはそこから始まった
挑戦するなら、退路は断って捨て身になる
自分らしく生きるための挑戦(前編)
NHK、フリーランス、そしてパリへ
自分らしく生きるための挑戦(後編)
参議院選挙・平成7年&13年に起きた二度の奇跡
挑戦から逃げたあの日 屈辱が教えてくれたこと
第二章
自分らしくあるために 内なる声に耳を澄ます
逆風も帆の張り方で順風に
徹底的に悩むからこそ、思い切り飛べる
私が私でいられるスタイルにこだわって
三つ子の “自分らしさ” 百まで
運命には必ず意味がある

時の雫

第一章
パリ 本当の自分が生まれた街
心の贅肉を落としたら
心を解き放つと、感動できる自分になれる
「ほどほど」の美学
第二章
夫婦は魂のかたわれ 失ったら自分が自分でなくなってしまうもの
「魂のかたわれ」とめぐり合って
夫婦はイコール・パートナー
名前は自分のアイデンティティ
親バカ恐るべし
相性最悪?
第三章
すべては恩寵 時が教えてくれたこと
自分なりの「幸せのものさし」を持つ
嫌な言葉は翻訳して元気の素に
天に願うのではなく、祈る
「どうせ」という言葉は使わない
感謝すること、誉めることが、運を呼び込む
お気に入りのアートで、心の調律を
エピローグ
エピローグ
当サイトに掲載されている文章・写真等の許可なき複製・使用を禁じます。 k-hata.jp